ひにょゆきの楽しい株式投資

資産7割減からの復活劇・・・なるか

パチスロで勝ってる人は株式投資でも勝てるのか。


何だかTwitterで話題になってたパチスロと株について。

 

 

パチ勝ち組は株も勝ててるっぽいですね。

ちなみに自分は「パチ勝ち組で株負け組」かなと思われます。

 

 

パチ(スロ)について

自分は社会人になってからパチスロを始めました。きっかけは会社の先輩に「パチスロは勝てる!」と言われたことでした。教えてもらった内容は「天井に近い台を打つ*1(天井狙い)」ただそれだけ。

 

で、言われたとおりに「天井狙い」をしたところ、勝ったり負けたりしながらお金が増えていきました(最初に打った台は初代モンスターハンター)。ということで、パチスロは勝ち組で良いんじゃないかなと思います。

 

株について

こちらはパチスロを始めた半年後?からスタートしました。こちらも勝ったり負けたりしながら、今のところ原資よりはプラスですが、ここ最近負けが続いており、このままでは負け組かなと感じています。

 

パチスロと株の違い

天井狙いの場合、パチスロは明確に期待値が算出されており、期待値のある台を見つければ勝てますが、株は期待値が算出されていないので、どの銘柄に期待値があるのか一見わかりません。

また、パチスロは機械相手なのに対し、株は人間相手であることも期待値の算出を難しくしている一つかなと思います。こう考えると株の方が圧倒的に難易度が高く感じます。対戦ゲームでいうと、パチスロは対CPの1人プレイ、株は対人の多人数プレイって感じです。株式投資でもパチスロと同じように期待値のあるトレードをしたいのですが、なかなか・・・ね。

 

補足:パチスロで勝てない人、株で勝てない人の共通点

パチスロで勝てる人でも株で勝てないのに、パチスロで負けてる人は株で勝ててないすよね。パチスロで勝てない人、株で勝てない人の共通点を考えてみました。

 

・パチスロで勝てる人勝てない人の特徴(→株やってる人の特徴)

(勝てない)

スランプグラフがいい台を打つ人→チャート派

設定がよさそうな台を打つ人→なんちゃってファンダ派

これだけハマってればそろそろ当たるだろと打つ人→なんちゃって逆張り派

 

(微妙)

スランプグラフが良くて設定がよさそうな台を打つ人→テクノファンダ派

 

(勝てる)

天井狙い→???

ガチ設定狙い→ガチファンダ派

MB狙い→優待・配当派

落ちてるコインを拾う(ダメ)→???

 

結論:天井狙いの株verを知りたい。

 

 

 

*1:パチスロの台は天井に到達すると必ず大当たりする仕組みになっています(Aタイプ等天井のない機種は除く。)。天井が1000Gに設定されている機種は、1000Gに到達すると必ず当たります。このため、700Gや800Gから打ち始めれば少ない投資額で大当たりを手にすることができます。パチスロ本や解析ブログを見ると、「何Gから打ち始めれば期待値〇〇円」ということが書いてあるので、あとは期待値プラスになるゲーム数で放置されている台を探して打つだけで勝てます。