ひにょゆきの楽しい株式投資

資産7割減からの復活劇・・・なるか

ブレイクするのか、しないのか


新高値ブレイク投資法なるものがあって、自分も見てますが、どうも地合いが悪いとブレイクが成功しないように感じるんすよね。

 

例えばこんな感じでブレイクしたとして。ここは割と暴力的に無理やり上げてくるイメージ。

 

f:id:fucccho:20190529234218p:plain

 

抵抗線より上で買いたい人が少ない場合、利確売りに押されてこんな感じに。ローソク足も見事に上髭すね。

 

f:id:fucccho:20190529234637p:plain

 

逆に抵抗線より上で買いたい人が多い場合、利確売りを吸収して抵抗線より上で耐えます。耐えるだけ。

f:id:fucccho:20190529235147p:plain

 

で、利確売りを吸収してなお、抵抗線より上で買いたい人がいる場合は、上の売り板をパクパク食べてさらに上がると。

f:id:fucccho:20190529235313p:plain

 

順番としては、

①ブレイクさせてみる。

②売り圧を見る

③売り圧がなければ、なくなればさらに上へ。

ってな感じかと。

 

で、逆に、売り圧が強すぎて下がりすぎると、利確売りだけじゃなく損切り組も出てくるのでブレイクどころの騒ぎで亡くなると。そうなるとコントロール下に置けなくなるのでブレイク失敗で撤退。みたいな。

 

ブレイク銘柄を上手く乗りこなすなら、ブレイク後の銘柄で損切り組が出て来ないような高値圏で株価が維持されており、成売りが少なくなってきたタイミングとかなのかな~。