ひにょゆきの楽しい株式投資

株で圧倒的な資産を形成するまでのブログ

「順張りだけど逆張り」を意識する。


 

 

何を言っているか訳わからないかと思いますが、わたしもわかっていません( ˘ω˘ )説明するとしたら次のようなことになるかと思います。

 

「中長期的に見て上昇トレンドの銘柄で、短中期的に下げてるタイミングを狙う。」

 

・・・はい。押し目買いのことですね。

 

ただ、この押し目の狙いどころは、押してすぐ反転するようなものでないとダメな気がしていて、どちらかというと「ふるい落とし」とか「逆指値刈り」のような類ではないかと考えています。ローソク足でいう「下ヒゲ」を狙うイメージです。

 

下ヒゲにならず陰線のままの銘柄は弱さを表し、下げトレンド入りが懸念されるため、これは避けようかと。

 

下ヒゲはいろんな時間軸のチャートで現れるので、どれを狙うのかという問題はありますが、ふるい落としや逆指値刈りが割と一瞬な出来事のため、分速や日足の下ヒゲが押し目買いに適しているのかなとおもいます。

 

とはいえ、「押し目待ちに押し目なし」みたいな相場格言もあるので、高値掴みも必要なんだろうなぁ(;^_^A

 

本日のトレード結果

 

昨日までのステージ制は一時中止。逆指値入れるのはやめて、持ち越ししてみることにしたため。

 

現在の売買結果(1月)

平均利益率 0.61
平均損切率 -0.70
売買銘柄数 77
利確銘柄数 29
損切銘柄数 48
勝率 37.66
トレードエッジ  -0.20686
リスクリワード比 0.872002

 

※リスクリワード比(1以上がいい)

※トレードエッジ(1以上がいい)

 

やることリスト

売買結果集計

チャートノートで反省

逆指値の確認、調整

株関係サイトの巡回

初動の瞬間を見逃さない|全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開! - 株価アルゴリズム

http://jp.kabumap.com/servlets/kabumap/Action?SRC=revSch/base