ひにょゆきの楽しい株式投資

インヴェストメント・サーガ

GD(ギャップダウン)に負けないオーバーナイト投資法


 

ロスカットを徹底するがゆえに、オーバーナイトして翌日に持ち越した際のGD(ギャップダウン)には弱いです。そしてGDでロスカットされた日に限って寄り底で前日比プラスで引けるなんてことも。。。前もこんなことを書いたなと思って見返してみるとありました(解決策なしのキツイなぁという感想のみ)。

 

hinyo-toushi.hatenablog.jp

 

ということで、GDに負けないオーバーナイト(持ち越し)投資法について検討してみました。検討の結果、次の対応案が思いついたのですが、、、

 

①オーバーナイトしない(デイトレ)

②寄りから○○分は逆指値注文を入れず様子見

③空売りなどでリスクヘッジ

④逆指値ラインをGDでロスカットされないレベルまで深くする。

⑤GDはやむを得ないとあきらめる。

 

①オーバーナイトしない(デイトレ)

GD対策ならこれが一番ですが、GDは回避できても、GU(ギャップアップ)まで回避してしまうということに。ローリスク&ロー~ミドルリターンであること、兼業にデイトレは難しいことから却下。オーバーナイトのリスクはハイリターンを得るために許容すべき範囲内という考え方で。

 

②寄りから○○分は逆指値注文を入れず様子見

みんな大好きマークミネルヴィニらの投資手法を学べる「成長株投資の神」に「GD気配の時は少し様子見して、それでも上がってこなかったらロスカット」というようなことが書いてありました。ザラ場中張付けない兼業には厳しいですね。マーケットスピードⅡのアルゴ注文ならいけるかもですが、含み損が一瞬でも許容限度を超えるようなことはしたくないです。△

 

成長株投資の神【電子書籍】[ マーク・ミネルヴィニ ]

価格:2,268円
(2019/1/16 00:37時点)
感想(0件)

③空売りなどでリスクヘッジ

持ち越す際、買った銘柄に空売りも仕込んでおくとGDには耐えられそうで空売りの入れ方次第ではプラマイゼロかそれ以上までもっていけそうです。ただ、上手いこと空売りを外さないと株価が上昇した時の足かせにもなり得るよなと思うので△。

 

逆指値ラインをGDでロスカットされないレベルまで深くする。

ロスカットラインを深くすればGDに耐えられる可能性は上がります。ただ、ここでいうロスカットラインを深くするというのは、「許容する損失量を増やす」わけではなく、ロスカットラインを深くした分、「ロット数を減らす」イメージです。

また、大陽線の安値付近で買って、大幅含み益で持ち越せば、ロット数変わらずにロスカットラインはかなり深いところに存在することになります。

ただ、GDでロスカットされないレベルってどこなの?って話と大陽線の安値付近で買えれば苦労しないよって話ですよね。

 

⑤GDはやむを得ないとあきらめる。

GDは甘んじて受け入れましょう。

 

今回も解決策は出なさそうですが、「購入した日に大幅含み益になるような銘柄を買う努力をしつつ、それでもGDでロスカットされたら諦める」方向でいきます・・・か?

 

 

本日のトレード結果

ステージ1

農業総合・・・クリア

UUUM・・・クリア

UUUM2、3・・・昼休みデイトレ利確

 

ステージ2

gamewith・・・クリア

CRIミドル・・・クリア

 

ステージ3

ZUU・・・ロスカット

日本エマージェンシー・・・クリア

 

ステージ4

アセンテック…クリア

オイシックス…逆指値利確

 

ステージ6とか7とか(覚えてない)

路地ZARD・・・逆指値利確

 

※ステージクリアは損切りせずに持ち越し成功の意。ステージの数字は持ち越し日数。

例)ステージ1クリア…購入日に損切られず翌日に持ち越し成功

 

現在の売買結果(1月)

平均利益率 0.28
平均損切率 -0.87
売買銘柄数 23
利確銘柄数 9
損切銘柄数 14
勝率 39.13
トレードエッジ  -0.42008
リスクリワード比 0.323116

※リスクリワード比(1以上がいい)

※トレードエッジ(1以上がいい)