ひにょゆきの楽しい株式投資

資産7割減からの復活劇・・・なるか

こんな日に逆指値を入れていないのはどこのドイツだ


 

もちろんわたしです( ˘ω˘ )

 

「含み益が結構あるので、逆指値を入れずに放置してみた」ところ、含み益銘柄は割と耐えてるのですが、別の銘柄がガンガン下がってます。下値ラインも割り込み中。

 

ということでこの銘柄は久々にデカめの含み損です。いつもならすぐ逆指値で売ってしまうのですがトータルで含み益があることに調子乗って、「含み益がなくなるまでは攻めてもいいやろ!」と買い増した結果が今の含み損です。

 

トータルの含み損益で見るとまだプラスですが、このまま下げ続けると余裕がなくなってくるやつです。 

 

場合によっては、今年の年初来パフォーマンスがプラスで終われるように、全部売るかもです。かも。

 

今日の売却銘柄

鎌倉(利確)

エニグモ(損切)

 

エニグモは割と下げてたんで売った判断は悪くなかったと思うけれど、鎌倉は年内の確定損益がプラスになるための利確だったので、本当はもう少しホールドしていたかった。それもこれも大幅含み損銘柄の影響でメンタルが弱っていたのもある。

 

現在の売買結果(12月)

平均利益率 2.42
平均損切率 -0.56
売買銘柄数 20
利確銘柄数 9
損切銘柄数 11
勝率 45.00
トレードエッジ  0.780361
リスクリワード比 4.325851

※リスクリワード比(1以上がいい)

※トレードエッジ(1以上がいい)