とあるサイトの管理人の株式投資ブログ

(旧1)逆指値刈られまくりマンの株式投資ブログ(旧2)ひとりファンド~東証のモメンタムウォーカー~(旧3)ひにょゆきの楽しい株式投資

逆指値刈られていない(含み益)銘柄の利確について


 

逆指値刈られまくっているおかげ?で、保有銘柄はほぼ含み益状態なのですが、全て微益撤退ラインに逆指値を入れています。つまり、暴落して逆指値刈られた場合、結構な含み益が消えます。そうなるとコツコツ負けて(損小)、たまにコツコツ勝つ(利小)というダメトレーダーになってしまいます。

 

保有銘柄がそのまま上がっていってくれれば問題ないのですが、今日はジワジワと含み益が消える展開・・・これは利確のエグジット方法を考えなければいけない感じです。

 

今までどうやって利確してたんだろう?と思い返してみると、

①チャート的に天井サイン?(GUからの大陰線で出来高急騰)

②5日平均線が25日線を割り込んだ

③徐々に引き上げた利確の逆指値ラインに引っかかる

などでした。

 

ちなみに、あのcisさんは25日線にタッチしたら問答無用で売っていたようなので、ちょっと真似してみようかと思います( ˘ω˘ )

 

cis伝〜戦慄の長方形トレード〜

 

今日の売却銘柄

シリコン(刈られ)

エルテス(刈られ)

 

現在の売買結果(11月)

平均利益率 0.12
平均損切率 -0.52
売買銘柄数 13
利確銘柄数 3
損切銘柄数 10
勝率 23.08
トレードエッジ  -0.37071
リスクリワード比 0.22729

※トレードエッジ(1以上がいい)

※リスクリワード比(1以上がいい)