逆指値刈られまくりマンの株式投資ブログ

(旧)ひとりファンド~東証のモメンタムウォーカー~(旧旧)ひにょゆきの楽しい株式投資

含み益が出ている銘柄は何としても利確すべきなのか


8連続損切りからようやく少し利確しました。利確したといってもほぼ同値撤退なのです( ˘ω˘ )

購入時点で設定した損切りラインを、含み益が発生した時にどうするか毎回迷います。少ない含み益の時は気にしませんが、数%でも含み益が出てきた銘柄は、損切りにならないように同値撤退かそれよりも少し上で利確すべきなのかな。

 

すぐ損切りしたものに比べて、精神的なストレス(含み益だったのに損切りになった、保有していた時間が無駄になった)が大きそうです。こういった意味では少なくとも、プラスマイナス0以上で終わりたいところ

 

今日の売却銘柄

農業総合研究所(逆指値刈られ)
エクスモーション(ひよって同値撤退意識)
アトラエ(逆指値刈られ)
三桜工業(ひよって同値撤退意識)

 

気になる銘柄:チャート編

エクスモーション

プロレド

レントラックス

最新データランキング | 会社四季報オンラインから

(ストップ高、年初来高値、GUの時価総額500億円以下くらいで)

 

アセンテック

 

楽天証券スクリーニングから

 

気になる銘柄:材料編

材料見れてない。

 

現在の売買結果(9月)

平均利益率 16.51
平均損切率 -4.19
売買銘柄数 41
利確銘柄数 16
損切銘柄数 25
勝率 39.02
トレードエッジ  3.89
リスクリワード比 3.94


※トレードエッジ(1以上がいい)

※リスクリワード比(1以上がいい)