とあるサイトの管理人の株式投資ブログ

(旧1)逆指値刈られまくりマンの株式投資ブログ(旧2)ひとりファンド~東証のモメンタムウォーカー~(旧3)ひにょゆきの楽しい株式投資

「そのうち上がるはず」をやめるとパフォーマンスが上がった


成長株なのに株価が上がらない銘柄=適正価格から乖離しているためチャンス

 

と思っていた時期がありました。

「そのうち上がるはずだから」と言って、保有し続けるわけですが、こういった銘柄は、なかなか上がってくれません。オイシックスのことですね( ˘ω˘ )

 

時間軸を長く考えられる人にとっては、下落リスクも低い※?ので問題なく長期的に保有できるのでしょうが、なるべく早くお金を増やしたいと思っている人にとってはじれったくてしょうがないです。

(※成長株投資は、期待されていた決算が出ないと一気に下落するおそれがあるので、実際のところ下落リスクもある。サイバーステップのことですね( ˘ω˘ ))

 

と、いうことで最近は上がってる成長株を買うことに注力しています。

中でも、材料が出て急騰しだした成長株を買っています。

 

完全にJC(ジャンピングキャッチ)なので、下落が怖くもありますが、今のところパフォーマンスが改善しています。理由はうまく説明できませんが、「10倍になるような株は、2倍で買ってもまだ間に合う!」ということなんですか?( ˘ω˘ )

 

***ひにょゆきの楽しい株式投資***