ひにょゆきの楽しい株式投資

普段サラリーマンの兼業投資家です。成長株投資でセミリタイヤを目指します( ˘ω˘ )

資産レベルによって投資手法は変える必要があるかもしれない。


こんにちわ。資産規模200万円程度の弱小個人投資家ブロガーのひにょゆきです|д゚)ここまで資産規模が増えるのに結構長い年月を要しました。成長株投資に出逢っていなかったら、ただのイナゴ投資家から抜け出せていなかったと思います。

 

もう他の投資手法に変えることはないと思っていますが、思い返してみると、資産規模が増えるごとに、少しずつ投資手法を変えていたようです。根本は成長株に投資するということで変わりませんが、日々進化(気づかぬうちに退化?)しているようです( ˘ω˘ )

 

資産レベル1(~50万円):成長株投資開始期

資金が少ないため、1銘柄に集中投資。集中投資してもなお、資産はなかなか増えなかった。

 

資産レベル2(~150万円):ブログ開始直前期

分散投資を意識し、10銘柄近く保有していた。保有銘柄はそこまで悪くなかったと思うが、損切り銘柄の損を埋めるために、評価益のある銘柄を微益撤退するなどの愚行が目立った。

 

資産レベル3(~250万円)←今ココ★

集中投資を意識し、3~4銘柄に資金を投入(1銘柄当たり100万円前後)。出来高の少ない銘柄の場合、自分の売買で株価が若干動いてしまうという不安を抱くようになる。

 

資産レベル?(~???万円)

予想:集中投資だと思うように売り抜けられなくなり、若干分散投資をし始める。

 

資産レベル??(~?????万円)

予想:成長株投資から、配当金銘柄への投資へシフトし始める。

 

 資産が増えれば増えるほど、それ以上増やすのは大変

100万円を200万円に増やすのも1000万円を2000万円に増やすのも株価が2倍になればいいだけで、株の世界では同じことだと思っていましたが、考えが浅はかすぎたようです。

株価が2倍になるような銘柄は小型株が多く、もともとの出来高が少ないため、1000万円プレイヤーが参加しにくい可能性があるんですね。大型株になってくると出来高は多いものの株価が2倍以上になる可能性は小型株に比べて低くなってしまいます。

 

 

なんにせよ、資産レベル100くらいまでいけますように( ˘ω˘ )

 

***ひにょゆきの楽しい株式投資***