ひにょゆきの楽しい株式投資

普段サラリーマンの兼業投資家です。成長株投資でセミリタイヤを目指します( ˘ω˘ )

既存の株主は役立たずで無力な存在か?


hinyo-toushi.hatenablog.jp

前回の記事で、株を買って自分を儲けさせてくれるのは他人であると書きました。

それでは、自分はただ少し早く銘柄を見つけて買っただけの役立たずなのでしょうか?

 

自分が買ったとき、売りたかった誰かがいる。

自分が銘柄を購入するとき、必要となるのが「売り手」です。売ってくれる人がいないと売買が成立しませんので。

 

その人がどういう理由で売りたかったのかはわかりません。

株価が下落中であれば損切りしたかったのかもしれない。株価が上昇中であれば利確したかったのかもしれない。

理由は何にせよ、「買い手」が欲しかったはずで、自分がそれになったのです。

なんだかいいことした気になってきた気がしないでもない( ˘ω˘ )

 

株主としてできること

企業価値が上がれば、おのずと株価も上がる(株価が上がると思って高値で買ってくれる人が増える)はずです。

企業価値を上げるのは企業の仕事ですが、自分たちも情報の発信等していけるといいのかな~( ˘ω˘ )(株価操縦はダメ、ゼッタイ)

 

 ***ひにょゆきの楽しい株式投資***